疲れを取るためには、1日中ゴロゴロはNG。効果的疲労回復方法とは?

今回のテーマは効果的な疲労回復方法についてです。

疲れがたまっている時に、一日中ゴロゴロしていれば、疲労が回復すると思いがちですが、どうやらそれは間違いのよう。

単なる肉体的な疲労なら、ゆっくり休むことで解消されます。

でもストレスや、精神的な疲れは家でゴロゴロしているだけでは解消されません。

 

かえって、いろいろなマイナスなことを考えてしまいよくない。

 

スポーツ選手の間では、運動後の疲労回復法としてアクティブレスト(積極的休養)という考え方が定着しています。

 

なので、精神的な疲れにも、このアクティブレストを取り入れていけばいいのです。

 

運動すれば、ストレス解消になり、心身のリラックスになります。

何も考えずに運動すれば、小さな悩みは消えているでしょう。

精神的な疲労を取るためには、リズミカルな運動がおすすめです。

 

ウォーキングや、ストレッチ、軽いジョギング。
サイクリングや、エアロビクス、ヨガやスイミングなどもいいでしょう。

 

ご自身の好きなもの、そして、軽い運動でもいいので毎日の生活に取り入れてみることが大切です。

 

私は週に1度程度フットサルをやっていますが、そのために、準備運動として、毎日ストレッチ、軽いランニング、散歩をしています。

 

そして、原稿を書いていて煮詰まった時も、散歩に出かけて、リフレッシュするようにしています。

 

みなさんも、休日にゴロゴロするのをやめて、軽い運動をしてみてください。

 

きっと疲労の回復が変わってきますよ☆

 

<PR>

超カンタン・たった「5日で実感するダイエット」

ダイエット方法、世の中にはたくさんあります。

この方法はサプリも運動も必要なし、なので安全、カンタンに スリムを実感できるダイエット方法です。

しかも実践すればするほど、ダイエット効果が上がり、
生活習慣病の予防にもなるというダブルの効果があります。

薬品や器具を使わず、5日間の簡単、安心な方法で健康的な、スリムな体型に!

無理をして、ジム通いやランニングをする必要はありません。

超カンタン・たった「5日で実感するダイエット」

http://www.infocart.jp/e/66780/184397/

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「スマホより6分間の読書」 精神科医が薦めるリラックス術
ストレスの原因、実は自分で作っているかも。溜めない方法は簡単です
食物繊維で、脳卒中、成人病予防を
痩せたければ「カロリー計算」はやめなさい!ソレ以上に大事なことがある
酵素力が低下を防いで、体調をよくしよう!
noimage
「水分をたくさんとって血液をサラサラに」はウソ!? 水も摂りすぎれば「毒」になります!
ポテンシャル高し! 冷え性からガンから○○○にまで効く、生姜のパワーをさぐる
血行を良くして、体調を整えよう!
自律神経の不調は、○○をもめばOK!
あぁ、疲れたなあ。その時心と体に起こることをポジティブに変える方法
4割は体質や体調が原因 「口臭」は健康のバロメーター
あなたが食べた物は、脳に影響を与えています
いま話題のお酢納豆について
日常生活に○○を取り入れて、幸せ度を上げよう!

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP