きれいな肌を作るために食べるべきものとは?

 

あけましておめでとうございます。

新年一発目の記事は、きれいなお肌をつくるために食べるべきものについて。

お肌はどうしても年齢とともに細胞が衰えていき、輝きを失っていきます。

でも大丈夫。

食べるものに気を使っていれば、お肌は今よりもきれいになるのです。

 

どんなものを食べればいいのか。

WOMAN’S HEALTHの記事を参考にしました。

 

1. オリーブオイル

2.緑茶と白茶

3.ベリー

4.ナッツ

 

基本的にこの4つの食材をおさえておけば、お肌がきれいになっていくはずです。

 

普段の油をオリーブオイルに変えてみましょう。
普段飲んでいるお茶を緑茶に変えてみましょう。

果物をとるなら、ブルーベリー、ストロベリー、ラズベリーなどをとってみましょう。

ナッツは、何でも健康的です。
カシューナッツ、アーモンド、ピーナッツ。
効果を高めたいなら、ブラジルナッツがおすすめです。

 

逆にフルーツに含まれている果糖は、お肌の弾力性を損なってしまうことになります。

フルーツは食べすぎないように。

 

私は普段、フルーツをあまり食べません。

そして、適度なスポーツで汗を書いているから、お肌が年齢の割にツルツルです。

 

ぜひ、みなさんも参考にしてみてくださいね☆

 

<PR>

イタリア発最新コスメ!目元にハリ!30代からの目元用美容液【アイバッグセラム】



 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP