日常生活に○○を取り入れて、幸せ度を上げよう!

今回のテーマは、日常生活に取り入れると幸せ度が上がると言われる方法です。

 

日常生活で何らかのストレスを抱えている方は多数いらっしゃると思います。

そして、そのストレスによって、だるさ、疲労感を感じることもあるでしょう。

 

ストレス解消法をお持ちの方はいいですが、毎日ストレスを完全に解消できている方は少ないのではないでしょうか?

 

そのためには、十分な睡眠を取ることが大切です。

自分が充分な満足感を得られる睡眠を取っているという実感が必要です。

 

では、十分な睡眠を取って、満足感を得て、幸福感を高めるにはどうすればよいでしょうか?

 

日常生活にアロマを取り入れている人は、取り入れていない人に比べ「十分な睡眠をとれている」と感じる人が多いことが判明。日常生活にアロマを取り入れている人は、取り入れていない人より、自分のための時間を満喫できていると感じる人が多いようです。今の“幸せ度”を10点満点で表してもらったところ、日常生活にアロマを取り入れている人の平均点は6.8点、アロマを取り入れていない人の平均点は5.9点となりました。

https://suits-woman.jp/kenjitsunews/36796/2/

 

アロマの香りを日常生活に取り入れることで、睡眠の質が高まるようです。

忙しくても、アロマの香りをかぐことなら続けられそうですね。

 

ハンカチにアロマをつけたり、アロマキャンドルを灯したり。

お風呂にアロマオイルを入れてみてもいいと思います。

 

たまには、アロマオイルのマッサージを受けてみるのもいいと思います。

 

私は20代はアロマに凝っていたのですが、今ではすっかり忘れていました。

 

また、アロマ。

始めてみたいと思います。

 

<PR>

 すっぴんを目指すスキンケア【あきゅらいず】でキレイに☆


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

リラックス&空気清浄効果も!観葉植物がもたらすメリット
「栄養なさそう」は勘違い!? 管理栄養士が明かす「実は体にいい食品」とは?
胃腸を強くするための3つの鉄則
いま話題のお酢納豆について
食物繊維で、脳卒中、成人病予防を
脳は何もしなくても疲れている。マインドフルネスのやり方。
自律神経の不調は、○○をもめばOK!
「スマホより6分間の読書」 精神科医が薦めるリラックス術
痩せたければ「カロリー計算」はやめなさい!ソレ以上に大事なことがある
お酒やタバコに代わる気分転換の方法をマスターしよう
疲れを取るためには、1日中ゴロゴロはNG。効果的疲労回復方法とは?
朝の時間にちょっとした喜びをプラス!生産的な1日を送りましょう!
酵素力が低下を防いで、体調をよくしよう!
ストレス対策に瞑想が効く!心の不調が4割低減したというデータも 
「水分をたくさんとって血液をサラサラに」はウソ!? 水も摂りすぎれば「毒」になります!

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP