ろっ骨の位置を戻すマッサージ法が気持ちいい

今回のテーマは、ろっ骨の位置を戻すマッサージ法について。

ZAKZAKの記事を参照しました。

 

写真〔1〕のように指を折り曲げ、その形で肋骨に沿って、背骨の中心に向かって少しずつずらしながら押圧します。

力加減は高齢者には強くせず軽くするようにしてください。この押圧は、肋骨の位置が元に戻るような感覚になり気持ちがいいですよ。

http://www.zakzak.co.jp/health/doctor/news/20170210/dct1702100830004-n1.htm

 

 

写真のように、軽く拳を握るようにし、ろっ骨をマッサージしていきます。

人にやってもらったら相当に気持ちいいです。

本当にろっ骨が正しい位置に戻った感覚がします。

そして、血流が良くなるような気がします。

 

でも、自分でやろうとすると難しいと思います。

脇の下の肋骨は、写真のように、指の第二関節の部分を使ってマッサージができます。

でも、背骨まで、自分の手では難しい。

 

こういった場合は、親指の腹でマッサージを行ってもいいと思います。

親指の腹で、肋骨をほぐしていくような感じです。

 

親指の腹なら、背骨近くまで手が届きます。

 

みなさんも、ろっ骨マッサージ。

ぜひやってみてください。

 

かなり気持ちいいですよ!

 

<PR>

 未来の健康リスクの備えに【セサミンリッチ】。モニター満足度も抜群!


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP