いま話題のお酢納豆について

今回のテーマは、お酢納豆について。

介護ポストセブンンの記事を参照にしました。

話題の「酢納豆」作り方と健康効果さらにUPする方法とは?

 

 

お酢納豆の作り方はいたって簡単。

納豆1パックに小さじ1杯の酢を加えるのが基本

その「酢納豆」は、納豆1パックに小さじ1杯程度の酢を加え、箸などでかき混ぜるのが基本的な作り方。

 

 

私は、お酢が健康にいいことは分かっていたんです。

でも、酸っぱい食べ物が基本的に苦手です。

でも、年齢も30代後半に差し掛かってきたし、健康にもさらに気をつけていきたいと思った矢先のこの記事の内容でした。

 

納豆なら、お酢を少し入れてみても、美味しそうな気がします。

納豆にも相当な栄養がありますから、ダブルで効果倍増ですね。

 

そんな中で気になったのは、アルピニストの三浦雄一郎さんの食べ方。

 

三浦雄一郎さんのお気に入りは「さば卵酢納豆」

2013年、80才にして3度目のエベレスト登頂を果たしたプロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(84才)の健康の秘訣も酢納豆だ。お気に入りは、「さば卵酢納豆」だそう。

「納豆、生卵、そしてさばの水煮缶を一缶全部使ってポン酢をかけます。さばに含まれるEPAとDHAという成分が血液をサラサラにするし、白米を食べなくても満腹になるのでおすすめです」(三浦さん)

基本的には、「お酢と納豆」という基本の組み合わせさえ守れば、自分の好きな食材を足して自由に楽しむことができる酢納豆。

 

 

これは実に美味しそうで、簡単です。

 

ほとんど百均に売っているんではないでしょうか(笑)

 

今度、この三浦雄一郎さんの食べ方を真似してみたいと思います。

 

ちょっとどんな味がするのか。

どんな効果があるのか。

楽しみです。

 

PR

超カンタン・たった「5日で実感するダイエット」

ダイエット方法、世の中にはたくさんあります。

この方法はサプリも運動も必要なし、なので安全、カンタンに スリムを実感できるダイエット方法です。

しかも実践すればするほど、ダイエット効果が上がり、
生活習慣病の予防にもなるというダブルの効果があります。

薬品や器具を使わず、5日間の簡単、安心な方法で健康的な、スリムな体型に!

無理をして、ジム通いやランニングをする必要はありません。

超カンタン・たった「5日で実感するダイエット」

http://www.infocart.jp/e/66780/184397/

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あぁ、疲れたなあ。その時心と体に起こることをポジティブに変える方法
食物繊維で、脳卒中、成人病予防を
あなたが食べた物は、脳に影響を与えています
朝の時間にちょっとした喜びをプラス!生産的な1日を送りましょう!
疲れを取るためには、1日中ゴロゴロはNG。効果的疲労回復方法とは?
胃腸を強くするための3つの鉄則
ストレスの原因、実は自分で作っているかも。溜めない方法は簡単です
驚くべき健康パワー!“麦飯”が人気な理由を徹底解説
溶かして飲むだけ!「クエン酸」の疲労回復効果がすごい!!
「スマホより6分間の読書」 精神科医が薦めるリラックス術
ストレス生活に負けないように! マスターしたい対処法4つ
脳は何もしなくても疲れている。マインドフルネスのやり方。
痩せたければ「カロリー計算」はやめなさい!ソレ以上に大事なことがある
「水分をたくさんとって血液をサラサラに」はウソ!? 水も摂りすぎれば「毒」になります!
ストレス対策に瞑想が効く!心の不調が4割低減したというデータも 

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP