ダイエット成功の秘訣 それは「ときどきサボること」

今回のテーマはダイエット成功の秘訣です。

ライフハッカーの記事より。

http://www.lifehacker.jp/2016/06/160622_diet_success.html

 

ダイエット中、カフェのショーケースに甘いチョコレートケーキを見つけてしまいました。これまでずっと我慢してきたけれど、おいしそうでどうにもなりません。

「今日ぐらい」と自分を甘やかしてしまったら、罪悪感と堕落のスパイラルにはまり、最終的にはソファでチートスをむさぼり食うようになってしまうのでしょうか。

 

このような悩みを持つ人は多いでしょう。でも、そんなあなたに朗報です。時々ならサボるもよしとする研究結果が発表されたのです。

週に1度の堕落が許されるBグループは、ダイエット期間中を通して強い自制心を維持できました。彼らは一連の実験を楽しいと感じ、モチベーションも長続きしました。また、Aグループと同じだけ体重を減らすことに成功しました。

つまり、たまの堕落を許すことは、一貫して自己否定するよりも気分がよく、目標に到達する可能性を高めてくれるのです。

 

基本的に、常に自分を否定していると、どんどん切望が増大して抗うのが難しくなります。そこで、ときどき小休止を入れてやることで、長い目で見ると目標に向かって着実に進んでいくことができるのです。

 

ダイエット中でも、時々ケーキを食べて小休止を入れてやると、モチベーションが保たれて、長期的に見ると、ダイエットに成功するというお話。

 

これは自分自身に言い聞かせなければならない話でした。

 

僕はダイエットのために、毎日筋トレしていました。

 

しかし、この間風邪をひいてしまいました。

 

おそらく体に無理をしすぎたのだと思います。

 

小休止が時々必要なのです。

 

 

人生でもダイエットでも同じですね。

 

目標に向かっていながら、目標に背くような行動を自分に許す。

 

たまにだけ。それが小休止になって、モチベーションが維持されるということ。

 

今回のお話は、無理をし過ぎていた自分への戒めになりました。

 

 

無理をせず、長期的な視点で、目標を達成していきましょう。

 

このブログで推奨しているダイエット方法も、一日5分の簡単な運動ですから。

 

僕のおすすめダイエット法

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

noimage
筋トレせずに代謝アップ!すぐできて、らくらく痩せられる方法2つ!
noimage
食べて寝るだけで痩せられる!?驚きのスーパーフードとは
食べる「時間」と「量」にきをつけて!実はダイエットに適していた「カレー」の効能
ほっそり女子が敬遠している「おデブに導く食べ物」5選
ダイエットのためにウォーキングにプラスしたい3つのこと
「水毒」を解消し、スッキリ体型を!水太りの解消の仕方
糖質制限しているのに、ヘルシーだと思いがちな食品
毎日のアレをやめるだけで痩せる! 「●●断ちダイエット」で簡単痩せ
noimage
不摂生でも、健康増進する方法。
本気で痩せたい人!!厳守すべき5つのルール
揚げ物を食べても全然OK!太らない揚げ物の食べ方のコツ3つ
ダイエット中でも安心! 焼肉の太らない食べ方

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP