リラックス&空気清浄効果も!観葉植物がもたらすメリット

今日のテーマは観葉植物によるリラックス効果についてです。

リズムにいい記事が載っていました。

http://www.life-rhythm.net/green-merit/

 

最近では、部屋に観葉植物を置く人も増えているようですが、観葉植物は私たちの暮らしにどのようなメリットをもたらしてくれるのでしょうか?

リラックス効果

木々に囲まれた山や緑豊かな公園に行くと、気持ちが落ち着いてくるのは気のせいではありません。人は植物の緑を見ると脳のアルファ波が増幅してリラックスすることがわかっています。

また樹木からはフィトンチッドという成分が放出されています。これは私たちが「木のいい香り」と表現するもので、森林浴をするとすがすがしい気分になるのはこのフィトンチッドによるものです。

だから森林に暮らすことはできなくても、室内に観葉植物を置くと、そんな木がもたらしてくれるリラックス効果を享受できるんです。

殺風景なオフィスビルでも、植物が飾ってあるだけで見る人の印象が変わってくるのも、そんなリラックス効果が関係あるでしょう。

湿度調整

植物は根から水分を吸収し、葉の表面からそれを蒸散します。だから適度に部屋に湿度を与えることが可能です。

昔の日本家屋は風通しのよい造りで湿度の高い日本の気候に即していたのですが、現代の家屋は密閉性が高く、冷房や暖房で室内の空気が乾燥しやすい傾向にあります。そんなときに植物があると、乾燥を抑えてくれるでしょう。

ただ注意しておきたいのは、水やりの量によって植物の表面にカビを発生させてしまう危険があるということ。植物の種類によって日の当たる場所におくのか、水加減はどのくらいが適しているのか、しっかり調べてから育てたいものです。

空気清浄

植物には有害物質を吸着したり分解したりする働きがあります。私たちの周囲の空気には、建築資材から放出されるホルムアルデヒドや、タバコの煙などの物質が含まれていて、これらを植物が除去してくれる効果があると期待されています。

もちろん、植物は光合成をして新鮮な酸素を作り出すので、これによってフレッシュな空気になることも考えられます。

 

観葉植物って、ふとした時に部屋に飾ろうとするんですけど、何がいいかわからないし、育てるのも大変だから、いつの間にか枯らしてしまうんですよね。

 

今度スーパーでも行ったら、観葉植物を見てみようと思います。

 

空気清浄、湿度調整、そして何よりも緑が与えてくれる不思議なリラックス効果が大切ですよね。

 

みなさんも、観葉植物、置いてみてはどうでしょうか。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

いま話題のお酢納豆について
noimage
4割は体質や体調が原因 「口臭」は健康のバロメーター
ストレスの原因、実は自分で作っているかも。溜めない方法は簡単です
食物繊維で、脳卒中、成人病予防を
幸せホルモン「セロトニン」を増やして増やして幸せ体質になろう!
あぁ、疲れたなあ。その時心と体に起こることをポジティブに変える方法
血行を良くして、体調を整えよう!
酵素力が低下を防いで、体調をよくしよう!
「水分をたくさんとって血液をサラサラに」はウソ!? 水も摂りすぎれば「毒」になります!
脳は何もしなくても疲れている。マインドフルネスのやり方。
ストレス生活に負けないように! マスターしたい対処法4つ
「スマホより6分間の読書」 精神科医が薦めるリラックス術
驚くべき健康パワー!“麦飯”が人気な理由を徹底解説
お酒やタバコに代わる気分転換の方法をマスターしよう

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP