本気で痩せたい人!!厳守すべき5つのルール

今回のテーマは痩せたい人が守るルールです。

ヤセタガールの記事を参照しています。

https://yasetagirl.com/diet/9224/

 

本気で痩せたい!そう思う人が考えることは、食事を抜く、もしくは食べる量を減らすこと。「食べない=体重減少」はいたってシンプルな考え方で、やれば必ず目標は達成することでしょう。

 

しかし、維持できなかったりリバウンドしたりして、元の体重以上になる人も多いものです。本気で痩せたい、痩せた体重を維持し、過去の体重に戻りたくないなら、下記の規定を守りましょう。厳しい規定かどうかの判断は人それぞれです。

朝食を抜かない

痩せたい人にとって朝食を抜くことは、大きなミステイクです。朝に栄養価の高い食事をとることは、実は代謝を始動させることができ、体重減少させることもできます。

食生活を変える

ダイエットの大敵になるような食習慣の人は、それを徹底してかえる必要性があります。バターやクリームなどこってりしたものを食べている、揚げ物が 多い、パスタや麺類が多い人は、ぜひこの機会に食生活を見直してみましょう。体重を落とし維持したい場合は、栄養価の高く低カロリーでバランスのよい食生 活にすることが絶対です。

「ダイエットをしているんだ」と思うのではなく、「ヘルシーな食生活に変更しているんだ」ということを意識してください。どんな習慣を変えるにも、だいたい100日はかかるといいます。一度に全部買えるのではなく、少しずつ無理なく続けて行くことが大切です。

ヘルシーフードも量が大切

ヘルシーフードだからといって、全て食べていいとは限りません。ナッツ類、植物油、アボカド、サツマイモ、果物類、玄米など、これらの食品のすべては非常 に栄養価が高いです、しかし、それはカロリーがないという意味ではありません。体によいとされる食品であっても、摂り過ぎは禁物です。しっかり量を考えて 食べましょう。

カロリーを考える

カロリー計算をやっている人は、ほとんどいませんよね?本来、本気で痩せるためには、カロリーをしっかり把握して食事をすることが必須です。でも計算をす るのが面倒な人にとっては、大きなストレスです。ですので一日単位で考えて、マイナス500カロリーを目指してみればいかがでしょう。

元の生活に戻らない

ライフスタイルをかえて、いったん痩せることができたら、元の生活に戻ってはいけません。そのまま今の食生活や習慣をずっと続けてください。それがリバウンドを起こさないコツであり、また健康なライフスタイル維持のコツです

 

カロリー計算はあんまり意味がないという話もありましたよね。

 

脂質、タンパク質、糖質、なにからどのくらいカロリーを摂っているのかが重要で、あんまりカロリーにこだわっても仕方がないという話。

 

でもマイナス500カロリーの習慣はいいかもしれないですね。

どうせほとんど糖質からカロリーを摂っていると思いますので。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ダイエット中でも安心! 焼肉の太らない食べ方
筋トレせずに代謝アップ!すぐできて、らくらく痩せられる方法2つ!
「水毒」を解消し、スッキリ体型を!水太りの解消の仕方
不摂生でも、健康増進する方法。
noimage
食べる「時間」と「量」にきをつけて!実はダイエットに適していた「カレー」の効能
毎日のアレをやめるだけで痩せる! 「●●断ちダイエット」で簡単痩せ
食べなくても太る!絶対に避けるべき「太るライフスタイル」とは?
糖質制限しているのに、ヘルシーだと思いがちな食品
noimage
ダイエットスイーツは「豆腐わらび餅」で!レンチンだけで簡単に
揚げ物を食べても全然OK!太らない揚げ物の食べ方のコツ3つ
ダイエット成功の秘訣 それは「ときどきサボること」
noimage
食べて寝るだけで痩せられる!?驚きのスーパーフードとは

スポンサードリンク

Menu

HOME

TOP